コープぐんまとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

るっく&WALK

NO.175 中之条町(2016年11月号)

明治初期に建てられた旧吾妻第三小学校の校舎(歴史と民俗の博物館「ミュゼ」)の外観
るっく&WALK in 中之条町
中之条町イメージキャラクター「なかのん」

豊かな自然と文化が息づく町へ

チャツボミゴケ公園

チャツボミゴケ公園

群馬県の北西部に位置する中之条町。町内には、四万(しま)や沢渡(さわたり)など温泉郷が9カ所あり、温泉の町として知られています。また、山間の町は自然美にあふれ、高山植物が自生する野反湖(のぞりこ)や芳ヶ平湿地群、あたり一面を覆うコケが幻想的な風景をつくりだすチャツボミゴケ公園など、大自然を満喫することもできます。

さらに、中之条町には、文化的な見どころもたくさんあります。中之条町にやってきたほぺたんは「伊参(いさま)スタジオ公園」へ。ここは、かつて中学校の校舎でしたが、1996年に公開された映画『眠る男』の撮影拠点として使用されました。この映画は、群馬県の人口が200万人を突破したことを記念して製作されたものです。

その後も、映画の撮影スタジオやロケ隊の合宿所として使われ、映画関連の資料が見学者に公開されています。毎年11月には「伊参スタジオ映画祭」が開かれ、映画ファンが全国から訪れるそうです (平成28年は11月18日~20日開催予定)。

伊参スタジオ公園にやってきたほぺたんの写真

伊参スタジオ公園

映画撮影で使われたセットを移築し、見学者に公開されている様子

映画撮影で使われたセットを移築

次にほぺたんが訪ねたのは、『歴史と民俗の博物館「ミュゼ」』です。白い外壁が印象的な建物は、小学校の校舎として明治初期に建てられました。趣のある校舎には、縄文時代の土器や石器をはじめ、戦国時代の武具、明治・大正・昭和時代の古い写真や生活民具が数多く展示されています。

かつての面影を残す木造校舎を見学しているほぺたんの写真

かつての面影を残す木造校舎

昔の暮らしを伝える品々の写真

昔の暮らしを伝える品々

博物館をじっくりと見学した後は、「ふるさと交流センターつむじ」で休憩しませんか。地産の食材を生かしたカフェやベーカリー、ジェラート店など、さまざまなお店があり、ランチや休憩にぴったりの場所です。中之条町でつくられた伝統工芸品もあるので、ここでしか買えないおみやげを買うこともできます。散策で疲れたら、足湯もおすすめです!
このほか、中之条町には、温泉がある「道の駅 六合(くに)」や、リースづくりなどが体験できる「花の駅 花楽(からく)の里」などもあります。中之条町で思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ふるさと交流センターつむじの外観

ふるさと交流センターつむじ

つむじピザトーストの写真

つむじピザトースト

気軽に温泉が楽しめる足湯

気軽に温泉が楽しめる足湯

まち歩き情報

地図

チャツボミゴケ公園

場所…中之条町大字入山13-3
TEL…0279-95-5111

伊参スタジオ公園

場所…中之条町大字五反田3527-5
開館時間…9時~16時
休館日…1月1日~3日、1月~3月の平日
入館料…無料
TEL…0279-75-7220

歴史と民俗の博物館「ミュゼ」

場所…中之条町大字中之条町947-1)
開館時間…9時~17時(入館16時半まで)
休館日…木曜(祝日は開館)、祝日の翌日、年末年始
入館料…大人200円、子ども100円
TEL…0279-75-1922

ふるさと交流センターつむじ

場所…中之条町大字中之条町938
営業時間…10時~19時(店舗によって異なります)
休業日…木曜
TEL…0279-26-3751

編集だより

「花と湯の町」といわれる中之条町。冬は温泉でのんびり、春は満開の花めぐり。季節によってさまざまな楽しみ方があり、何度も訪ねたくなります!

  • 掲載した店舗・施設は、定休日以外に臨時休業となる場合もあるので、ご了承ください。
  • 一部取材先より画像をお借りしています。

■次回は上毛かるた「さ」の札をご紹介します。