コープぐんまからのお知らせ 報告

2014年08月21日

子ども参観日~職員の子どもたちが親の仕事を体験!~

  コープぐんまは次世代育成支援の取り組みをしている事業者として厚生労働省より認定されています。

次世代育成支援対策の一環として、今年も子どもたちの夏休み期間を利用して「子ども参観日」に取り組んでいます。

コープぐんまで働く職員の子どもに、お父さん・お母さんの職場や仕事を見学・体験してもらうものです。

コープデリ宅配では一緒に商品を運んだり、お店では商品を陳列したりしています。なかなか体験できないことに、子ども達も興味津々な様子です。

  8月中旬現在、30人の子どもたちが申し込み、順次参加しています。

藤岡店(お母さんと一緒に商品陳列作業)

藤岡店(お母さんと一緒に商品陳列作業)

太田センター(組合員さんに商品のお渡し)

太田センター(組合員さんに商品のお渡し)

北部センター(組合員さんのお家まで商品運びのお手伝い)
北部センター(組合員さんのお家まで商品運びのお手伝い)

コープぐんまからのお知らせ ページの先頭へ