プロ野菜ニュース

メリークリスマス 今週はクリスマス!

第40号 12月17日(月)~12月23日(日)

今週のおすすめ「くだもの」

今週のおすすめ1番「いちご」のイメージ

いちご(分類:バラ科オランダイチゴ属)

ココがおすすめ

クリスマスに欠かせない果物といったら…やっぱり「いちご」!
おすすめのいちごを各産地からご用意いたしました。

特に、畑の土からこだわって栽培している、埼玉県埼玉産直センターの「とちおとめ」がいち押しです!
他の「とちおとめ」との味の違いを、どうぞお試しください。

その他の品種では、福岡県産「あまおう」や長崎県産「ゆめのか」も品揃えしております。

そのまま食べるのはもちろん、ケーキやお菓子作りにぜひコープのいちごをご利用ください。

「いちご」の豆知識 ~いちごは、果物?野菜?~

分類学上、いちごは『野菜』です!

1年 および 多年生の草本類(木にならない植物)から収穫されるものは『野菜』。
長期間、木に実をつけるものは『果物』。
…と、分類学上は定義しています。

したがって、いちごは“多年生草本類”なので『野菜』ということになります。すいかやメロンも分類学上は『野菜』です。

農林水産省では、この3品目を「果実的野菜」と分類しています。

これは、あくまで学問上のお話しです。私たち食べる方から見れば、やはり果物ですよね!

今週のおすすめ「やさい」

今週のおすすめ1番「かぼちゃのイメージ

かぼちゃ(分類:ウリ科カボチャ属)

ココがおすすめ

かぼちゃ生産量日本一の「北海道」より、“ホクホクのかぼちゃ”が到着しました!
徹底した栽培管理と良質な土づくりによって、しっかり熟した美味しいかぼちゃが育ちました。

通常の皮が“緑色”のかぼちゃの他にも、よりホクホクしている“白皮”のかぼちゃ「白寿」も取り揃えております。
お好みに合わせてお選びください。

かぼちゃの種類

かぼちゃには「日本かぼちゃ」「西洋かぼちゃ」「ペポかぼちゃ」の3つの種類があります。
一般的に流通しているのは「西洋かぼちゃ」です。西洋かぼちゃはホクホクとして甘味が強いのが特徴です。

かぼちゃがホクホクになる煮物のつくり方

  • 1. いつもより大きめの鍋を用意する
  • 2. 鍋の中央に“口を下にして湯のみ茶碗を置く”
  • 3. かぼちゃと水を入れ、火にかける
  • 4. 調味料を入れて、いつもどおりにかぼちゃを煮る
  • 5. 鍋のふたはせず、アルミホイルなどで落としぶたをする
  • 6. 火を止めて、しばらく冷ます
  • 7. かぼちゃを取り出して、召し上がります
【ホクホクになる理由】
火を止めた後、鍋全体の温度が下ると湯のみ茶碗内の気圧が低下し、煮汁(水分)が湯のみ茶碗の中に入り込みます。その結果、余分な水分を吸い取ることになり、かぼちゃがホクホクになります。一度お試しください。
★ 今年の「冬至」は12月22日(土)

冬至には「ゆず湯」に入って、「かぼちゃ」を食べると“風邪をひかない”といわれています。他にも“厄除けになる”“長生きする”…などといわれ、古くからの日本の文化として言い伝えられています。

それでは、なぜ「ゆず湯」に入り、「かぼちゃ」を食べるのか?…の、お話です。

かぼちゃのイメージ
  • 1. なぜ、「ゆず湯」に入るの?
    ゆずは血液の流れを良くする“血行促進効果”が高く、古くから「ひび」「あかぎれを」治し、風邪の予防になると伝承されてきました。
    また、“冬至”と『湯治(とうじ)』、“ゆず”と『融通(ゆうずう)』の語呂合わせと、さらに“無病息災”であれば『融通』が利く…との、こじつけといわれています。
  • 2. なぜ、「かぼちゃ」を食べるの?
    今では一年中野菜が食べられますが、昔は冬に収穫できる野菜が少く、さらに保存できる野菜もあまりありませんでした。
    そんな中「かぼちゃ」は、栄養価が高く、その上長期保存ができるため、冬の貴重な栄養源でした。
    しかし、いくら保存ができるとはいえ、冬至の時期が限界です。それを過ぎると傷み始めることから、かぼちゃを冬至に食べるようになり、江戸時代中期からその風習が根付いたといわれています。
  
コープの産直マーク

  • 2018年 コープのクリスマスパーティーメニュー お店渡しご予約12月18日(火)まで
  • 2019年 コープデリのお正月ご予約 お店渡しご注文締切日12月20日(木)まで
  • 2018年コープの冬ギフト。いつものコープで、とくべつな贈り物。
  • 2019年コープの宅配おせち-みんなで囲む慶び-ご予約承り中。12月17日 月曜まで
  • 2019年お年玉付き年賀状印刷承り中。お年玉年賀はがき、喪中はがきはコープで。12月27日 木曜まで
  • おせちのいわれ
  • わが家で仕込む、とっておきの味噌を作ろう!
  • コープデリのお店アプリ「お店ナビ coopdeli」 ダウンロード無料