仕事紹介

コープぐんまには、さまざまな仕事があり、その目的ややりがいもそれぞれに違います。事業は大きく分けると「宅配事業」「店舗事業」「共済事業」の3つです。ここではコープぐんま職員の主な活躍フィールドを紹介します。

コープデリ宅配事業

コープデリ宅配事業の画像

組合員のもとへ商品カタログをお届けし、受注した商品を配送トラックで毎週配達する事業です。個人宅配、グループ購入、ステーション購入の3つの形態があり、電話やインターネットによる注文にも対応しています。コープぐんまの中核事業であり、商品を通して組合員のくらしを守る大切な使命を担っています。

店舗事業

店舗事業の画像

組合員の声を生かし、普段のくらしに役立つ品揃えの店舗を県内各地に展開しています。150~300坪のスーパーマーケットタイプの中型店と450坪ほどの大型店のタイプがあります。いずれの店舗でも、地域に根ざした店づくりを進めています。

共済・サービス事業

共済・サービス事業の画像

各種共済、保険、ハウジング、葬祭など、組合員の豊かで安心な生活をサポートする事業です。特に「たすけあいの精神」に基づく共済では、一般の保険会社にはない多様な保障内容で、組合員に安心をお届けします。入院保障から住宅災害まで、本当に困っている人のお役に立つことを目的にした商品を取り扱っています。

正規職員募集ページへ戻る