食育「たべる、たいせつ」

「たべること」は「生きること」。コープぐんま・コープデリグループでは、私たちが健康に生きていくために欠かすことができない「たいせつ」な営みです。
食べることの大切さや食文化、食べ物の成り立ちを生産者と交流しながら次世代へ伝えていくことを目指して、食育「たべる、たいせつ」を広げています。

【コープぐんま】食育学習会

コープぐんまでは、組合員活動の中で食育を推進する学びの場として、食育学習会を行っています。

コープぐんま食育応援プロジェクトでは「お弁当パズル&釣りゲーム」食育出前講座を学童グラブで行っています。理想的なお弁当のバランス(主食3:副菜2:主菜1)を子どもたちでもわかるように黄・緑・赤の色を使って表現し、バランスを考えたお弁当の講義を進めています。

食育学習会の写真
お米育ち豚の食べ比べの写真
米粉ときな粉のスノーボールの写真

【コープぐんま】「ふれあい試食会」開催

コープぐんまでは、2017年10月23日より県内6会場で「ふれあい試食会」を開催し、約1,600人のご来場がありました。お取引先の協力により、来場者との直接の交流を通して、商品の魅力をお伝えしました。
コープをご利用いただいている組合員の方だけでなく、初めての方や小さなお子さんにも試食を楽しんでいただきました。ご家族やお友達同士でおすすめの商品を教え合う場面も見られました。

ふれあい試食会の様子